投稿者「sano」のアーカイブ

イノベーションの社会学的普及モデルとしての、Rogersの議論

イノベーションの社会学的普及モデルとしての、Rogersの議論 ロジャース(Everett M. Rogers)は、product innovationの社会的普及を説明する理論的モデルとして、下記のような5分類をおこな … 続きを読む

カテゴリー: Rogers, イノベーション論 | コメントする

イノベーションのライフサイクル論としての、アッターバックのドミナントデザイン論

イノベーションのライフサイクル論としての、アッターバックのドミナントデザイン論 [図の出典]Utterback, J.M., Abernathy, W.J. (1975) “A Dynamic Model o … 続きを読む

カテゴリー: dominant design, イノベーション論, プロセス・イノベーション, プロダクト・イノベーション | コメントする

ビジネス・プロセスに関するイノベーションとしての「中間者排除」

ビジネス・プロセスにおける「中間者の排除」 単純化して言えば、ビジネス・プロセスは「製造」と「販売」という2要素で構成されている。 「製造」「販売」という要素はさらにいくつかの諸要素に分解することができる。それをどのよう … 続きを読む

カテゴリー: イノベーション論, プロセス・イノベーション | コメントする

動画視聴ニーズの充足の仕方に関する歴史的変遷

動画視聴ニーズの充足に関わる「機能」的定義視点 vs 「物理」的定義視点  映画、テレビ番組、ネット動画は、動画視聴ニーズに対応する機能を持つものであるという機能的定義視点から見ると同一範疇に属する製品であるが、その物理 … 続きを読む

カテゴリー: イノベーション論 | コメントする

白黒TVおよびカラーTVの世帯普及率の歴史的推移1957-1976

内閣府ホーム > 統計情報・調査結果 > 景気統計 > 消費動向調査 > 統計表一覧 https://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/shouhi.html 内閣府「主要耐久消費財等の … 続きを読む

カテゴリー: イノベーション事例, イノベーション論, テレビ, バンドワゴン効果 | コメントする

レビットの「マーケティング近視眼」問題

セオドア・レビット(Theodore Levitt)によれば、企業は、Productよりも、Needsの方をより重要視すべきである。すなわち、企業は、自らが顧客に現に提供している<製品>それ自体よりも、製品が充足している … 続きを読む

カテゴリー: イノベーション事例 | コメントする

佐野ゼミ2021年度入室試験問題(第3次)

佐野ゼミの2021年度入室試験(第3次)を下記要領で実施します。   1.募集人数:若干名 下記課題レポートの点数、および、面接試験の結果が良ければ若干名を超えて合格者を出す可能性もあります。またその逆に、下記課題レポー … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2021年度情報公共論に関するQ&A

Q.こちらのアンケート等で出欠確認を行っているのでしょうか。アンケートに答えなくても出席扱いとなりますか。 A.「出席」という概念は、対面授業やリアルタイム配信型オンライン授業では問題となりますが、オンデマンド型オンライ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

NHKと「放送の公共性」

NHKは下記WEBページでは「電波は国民の共有財産であるということからすると、広い意味では民放も公共性があるということになります」というように民放にも公共性があるとしながらも、「公共放送とは営利を目的とせず、国家の統制か … 続きを読む

カテゴリー: NHK, 公共性, 放送 | コメントする

参考資料の記載方法(詳細版)

参考資料の出典表記に際しては、Who, When, What, Whereという4つの情報をその順に記載してください。具体的には、下記の4つの情報を、その順にきちんと記載しておくことが必要不可欠です。   1)「誰が著者 … 続きを読む

カテゴリー: 論文作成法 | コメントする