月別アーカイブ: 2017年4月

エジソンによる電球の発明(1879) というProduct Innovationに関するneeds視点からの説明

エジソンによる電球の発明(1879) というProduct Innovationを、いわゆるneeds視点から分析すると下記のように位置づけることができる。   1.産業革命の進展・普及にともなう、19世紀における大工場 … 続きを読む

カテゴリー: プロダクト・イノベーション | コメントする

ビール類の市場シェア推移

データ-ビール類-市場シェア変化

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ビール類に関する製品イノベーションと酒税法

製品の需要は、製品の購入者が支払うべき金額によって変動する。 製品の購入者が支払うべき金額は、product life cycle論視点から見ると、下記のような諸要素によって規定されている。   product life … 続きを読む

カテゴリー: ビール, 事例的課題, 佐野ゼミ生用, 佐野ゼミ生用課題, 理論的課題 | コメントする

product life cycle視点から見たtotal cost

product life cycle視点から見たtotal costは、下記のような要素から構成されている。 product life cycle視点から見たトータル・コスト 1.初期コスト 1.1 製品本体購入コスト( … 続きを読む

カテゴリー: 佐野ゼミ生用課題, 理論的課題 | コメントする

Amazon.com – ジェフ・ベゾスは、amazon.com起業時にネット販売の対象としてなぜ最初に本を選択としたのか?

ジェフ・ベゾスは、Amazon.comの起業時にオンライン販売の対象商品として、下記資料に記載されているように書籍(books)を選択した。   資料1 Telegraphに掲載されているジェフ・ベゾスへのインタビュー記 … 続きを読む

カテゴリー: amazon.com, 事例的課題, 遅刻者・欠席者用課題 | コメントする

Amazon.com – Net SalesおよびOperation Incomeの推移2014-2016

Amazon.com の2016Anual reportによれば、最近3年間のNet SalesおよびOperating Incomeは下記の通りである。   表1 Net Sales(売上高)の推移2014-2016 … 続きを読む

カテゴリー: 2017ネットビジネス論, amazon.com, 事例的課題 | コメントする

Amazon.com – なぜCadabra.comからAmazon.comに改名したのか?

ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)は1994年12月にCadabra.comという名称で法人格を取得した。しかしすぐにCadabra.comという名称の利用を取りやめて、Amazon.com に改名している。Amaz … 続きを読む

カテゴリー: 2017ネットビジネス論, amazon.com, 事例的課題 | コメントする

2017.04.12 佐野ゼミ3年次

本日は、「春合宿の課題レポートを佐野ゼミで要求されている形式に変更する」という作業を、五十嵐さんと神垣さんのレポートを素材として行いました。 具体的な作業内容 1・五十嵐さんと神垣さんの春合宿の課題レポートのデータすべて … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする